30代女性が真剣に婚活し、結婚するためには何が必要なのか婚活方法を徹底解説。

結婚したいけど容姿に自信がない女性はどうすれば良い?

結婚したい!でも、容姿に自信がない。あるいは、今まで彼氏が出来たことがない。
こういう方は、結婚相談所にいっても、マッチングがあるのか不安に思っているかもしれませんね。

でも、大丈夫。男性でも容姿に自信がないという人はいます。
また結婚相談所には、数万人単位の会員登録があるので、それだけ男性が多くいれば、中には、あなたとマッチする男性もいるはずです。

→36歳〜39歳の結婚したい女性は+5歳の男性年齢を狙う理由

結婚相談所選びの点で、ちょっと気をつければ、成婚までの道のりは以外と近いかもしれません。

容姿に自信のない男性を狙う

まず男性に共通している傾向について、確認しておく必要があると思います。
男性は年代に関係なく、女性に対して重視しているのは、年齢と容姿です。

他の項目は、あまり見ていないといっても良いぐらいです。
単純で分かりやすいです。

男性が自分の容姿に自信があるほど、女性にも良い容姿を求めてきます。
逆に男性が自分の容姿に対して自信がない場合は、女性の容姿に対しても、許容範囲が広くなります。

自然の原理原則です。
たぶん、あなた自身も肌で感じていることでしょう。

つまり、程度の差は色々とありますが、あなたは自分の容姿に自信がない女性なので、同じく容姿に自信がない男性を狙ってアプローチすると良いでしょう。

結婚相談所のタイプで変わる出会う確率

結婚相談所には、2つのタイプがあります。
①データマッチング型
②仲介型

データマッチング型の特徴としては、データハンサムな人が有利です。
スペックが高いとか、写真の容姿が良いとか、です。

つまり、容姿に自信がない場合は、データマッチング型は不利です。
マッチングするお相手が、いないか、ごく少数の可能性が高いからです。

となると、仲介型の結婚相談所がよいでしょう。

あなたの容姿だけにこだわらず、趣味や価値観などの内面をヒヤリングで拾い上げ、手作業でマッチングしてくれるんです。
多少容姿に自信がないとしても、お相手との価値観や生活レベルなどを、きちんとマッチングしてくれて、お見合いできるようにセッティングしてくれます。

この仲介型なら、お見合いできないということが、起こらないのでチャンスがあります。

結婚相談所を複数比較する

やはり結婚相談所を複数比較して、自分にマッチした相談所を見つけるのが一番よいです。

分かりやすくデータマッチング型と仲介型を説明しましたが、あなたが本当に相性がよいのは、どちらのタイプなのか、本当のところは分かりません。

だからこそ、比較するための資料請求を行ったあと、結婚相談所の支店で、お試しのマッチングをしてもらい、無料カウンセリングを受けて下さい。
きっと、解決策があるはずです。

MENU