30代女性が真剣に婚活し、結婚するためには何が必要なのか婚活方法を徹底解説。

30代前半女性が結婚相談所でマッチする男性年齢は?

30代の結婚したい女性といっても、30代前半と30代後半では、マッチする男性の年齢が違ってくるのは、しかたのないことです。

30歳〜35歳という30代前半女性にとって、マッチする男性の年齢はどのぐらいの年齢なのでしょうか?もちろん、それぞれ個人的な好みもあり、お相手の男性も選ぶ基準がバラバラです。

全体の傾向として、結婚相談所の例で確認してみたいと思います。

女性は33歳までがモテ期に

婚活において、女性の需要は33歳までピークとなります。その理由を説明しましょう。

婚活して32歳〜33歳で知り合うとします。そうすると、だいたい33歳代で成婚まで行ける感じになるでしょう。その後は、約1年で妊娠(34歳)し、10ヶ月後(35歳)に出産です。

もうちょっと時間的に早巻きになる方もいますし、遅くズレこむ方もいると思います。
つまり、何が言いたいのか?

女性に初産で35歳からは、高齢出産と呼ばれています。(日本産婦人科学会 http://www.jsog.or.jp/)
35歳になった女性が、いきなりハイリスクの出産という訳ではありませんが、高齢出産の定義として、35歳が目安になっているようです。

男性は、このことをウル覚えですが、記憶の中にあります。
そうすると、女性を選ぶときに35歳で選ばなければいけない、っと思い込んでいるわけです。

そして、35歳の出産から逆算して、32歳の女性を獲得しなければならない、っと自らに目標設定するんです。これが、男性的な視点の婚活です。

できれば、32歳までの女性が良いけど、ズレこんでも女性の獲得年齢ベースで、35歳がマックス年齢と考えているようです。

マッチング男性は36歳〜39歳が最多!

それでは30代前半の女性は、何歳の男性とマッチするのでしょうか?

たぶんですが、男性の年齢は同年代から30代後半ぐらいからのアプローチがあるのではないでしょうか。
もちろん、40代の男性からもアプローチはあると思います。

あなたの理想と、男性のアプローチとのバランスでいうと、同じ30代の男性を獲得しやすいと言えるでしょう。
特に30歳〜32歳の女性は、年齢自体もそうですが、見た目がすごく若く見える方も多いです。
そうなると、30代半ばから後半の男性から、アプローチが多くなると思います。

30代前半女性がマッチングする男性年齢のまとめ

30代と同年代の男性であれば、バランスがとれているので、アプローチを受けやすいと思います。
しかし、この場合は、特に年収が高い訳ではありません。

400万円〜500万円ぐらいの年収の30代男性になると、思います。

年収700万円以上や、1,000万円以上となると、40代狙いのほうが確実だと思います。
この年収レベルの30代男性だと、ほぼ間違いなく20代女性をターゲットにしているからです。

需要と供給のバランスがあり、いちじるしくバランスの崩れた状態というのは、なかなか存在しにくいですから、仕方がない事なのかもしれません。

婚活市場における市場感やバランス感、需要と供給感がわかれば、自分の立ち位置や、婚活市場での価値がはっきりと見えてくることでしょう。

自分の価値を知るためには、資料請求後の結婚相談所支店において、アドバイザーから色々と話を聞く機会があるので、その時に分かると思います。

MENU